神戸市 食事・カフェ

垂水のベーグル専門店マジパン!そのアクセスをご紹介!

更新日:

兵庫県神戸市垂水区。

 

三井アウトレットパークに世界一の大きな吊り橋の明石海峡大橋、五色塚古墳などがある神戸の最西端の区。

 

そんな垂水区の垂水駅から徒歩で行ける場所に「マジパン」というお店があります。

 

今回は垂水駅にあるベーグル専門店のマジパンを紹介します。


スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

ベーグルとは

ベーグルの特徴

ベーグルはバター・卵・牛乳を使わず、茹でてから焼く珍しい行程で作られるパンの一種です。
中には牛乳を使うお店もある見たいですが、基本は小麦と水、そして塩やイーストなどなので低カロリーなパンと有名です。

 

またベーグルといえば独特の食感が特徴ですが、オーブンで焼く前に茹でることで組織がしまり、粉のうまみを引き出した、
表面に張りのある、油を使っていないのにツヤのあるベーグルが出来上がります。

 

ベーグルのモチモチ感と歯ごたえは少量でも満足できますし、ダイエット向きとも言えます。
それに素朴な味わいのためサンドイッチなどを作るにも材料を選ばない優等生だったりします。

 

ベーグルの歴史

ちなみにベーグルの誕生には諸説があり、一番有名なのはポーランドの国王に献上したオーストリアのパン職人のパンが原点と言われています。
国王が熟練した馬術家だったので、このパン職人が馬のあぶみに似た形のパンを造り、オーストリアの言葉であぶみがブーゲルと言うためベーグルに変わったとか。

 

そんなベーグルは日本に1990年頃流行だし、卵・牛乳・バターなどを基本使わない低脂肪、低コレステロール、低カロリーといったヘルシーさで人気を高めていきました。

マジパンのベーグル

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

垂水駅のマジパン

当時マジパンが開店し始めの頃、なんか新しいお店ができたけどなんのお店かわからなかったです。

 

丸っぽいデザインの看板が道に見えるように出てたんですが、その辺は歯医者や皮膚科がある場所だったので
飲食店や販売店とかじゃなく医療系のテナントと思ったくらいですから。

ですので最初見かけた時からたぶん3回か4回はなんのお店かわからず前を通っていたと思います。当時は垂水に住んでいましたので。

 

しばらくしたある日、お店から出てきた人が袋を持っていて、そういえばお店出てたなーと思い出しお店を見てみると女性が店内にいて。
なんかトレイを持って、商品を選んでそうで、初めてパン屋と知りました。
そして店に入って初めてベーグル屋さんと知りました。

この真ん中のがベーグル専門店マジパンのマークです。

マジパンのベーグル

今は都市部にでもベーグルを専門に扱ってるお店も出てきたりしてましたが、当時は私が知る限り初めてのベーグル専門店で、斬新でした。

 

店内はこじんまりとした狭さの中、無駄なものが一切ない棚と小さなレジ、奥に製造場と言うんですかね。キッチン?があります。

 

棚には整頓されたベーグルが並んでおり、それからトングでチョイスするスタイル。
ただベーグルが置かれている棚も取ったベーグルを乗せるトレイもよくある形のものではなく店の雰囲気に合ってて良いですね。

 

ベーグルは普通のプレーンからチーズベーグルに、お菓子パンみたいなチョコレートベーグルやブルーベリークリームチーズベーグル、オカズパンのようなピザ風?のベーグルがあったりと多種多様。

でもおそらく、その日によって作られてるベーグルの種類違う気がします。

 

そしてなんといっても本当に美味しい。

 

パンとかって美味しいかどうかは単体で食べれるかどうかで分かると思うんです。
単体でも美味しいのか、ソースやおかずなど付け合わせがないと味が飽きるか。

 

ベーグルに詳しい訳ではありませんから、比べるのはいろいろ失礼かもしれないけど、市販のベーグルを買って食べてみた時、
あ。全然違うわ。と思ったものです。

 

 

マジパンのベーグルは本当に美味しい。
お菓子系もおかず系もプレーンも食べましたが、ほんと素材の味というのか、飽きない。

 

今はもう垂水を離れて住んでいますが、マジパンとレーブドゥシェフは垂水の宝だと思ってます。

マジパンへのアクセス


駅から歩いて行ける距離ですが、大通りに面していないのでちょっと迷子になるかもしれませんね。
まぁ、場所を一度知ったら大丈夫なんですけど。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

・JR垂水駅西口改札を出る。
右側(山側・北側)にすすみ、横断歩道を渡る(ちなみに横断歩道のところが山陽電鉄の垂水駅改札です)。
・横断歩道を渡ってそのまままっすぐ道を進む(本屋を通り過ぎ、トーホーストアを通り過ぎる)
(ちなみに左にイオンとバスターミナルがあります。)
・突き当たりの郵便局のところまで来たら左に曲がる(右が垂水商店街、郵便局の斜め右、斜め左と細道がありますがすすみません)
・モスバーガーを通り過ぎ、駐輪場を通り過ぎたあたりで右に曲がる
・皮膚科を通り過ぎ、左に歯医者が見えたら、その歯医者がある建物の1階マジパン!

垂水は細い道が多いので分かりにくいですが、
・郵便局のところを左!
・駐輪場通り過ぎたら右!
・すぐ左に見える!

でたぶん迷わず行けると思います。

まとめ

マジパンはほんとうにベーグル自体もお店も無駄なものが一切ないシンプルな感じです。
店内も狭くBGMもたしか無かったはず。
でも本当に職人さんって感じの大柄のオーナーさん?店主さんが作るベーグルは絶品です。

垂水に降り立つ際はぜひ一度立ち寄ってみて下さい。
最高に美味しいですよ。

スポンサーリンク


-神戸市, 食事・カフェ

Copyright© 兵庫の車窓から・・・観光名所やスポット・名産品などの情報ブログ! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.