神戸市

神戸市西区の遺跡観光地!枝吉城跡に王塚古墳、そして雌岡山の神出神社!

更新日:

前回、神戸市西区の紹介をしました。
神戸市西区の観光スポット【その1】
今回もつづけて西区の紹介ですが、今回は西区の史跡群の紹介です。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

枝吉城跡・神本神社

枝吉城(えだよしじょう)跡は神戸市西区、枝吉にある城跡です。
城跡といっても現在は城の名残がなく公園のようになっています。

ただグーグルマップで上から見てみると分かるように、住宅街のど真ん中に広々とした緑が密集したエリアになっており、
その中には神本神社(こうのもとじんじゃ)と呼ばれる社があります。

枝吉城は、先祖を平安時代の明石郡大領との伝承を持つ明石氏が、明石川水系沿いを支配し戦国動乱の時代を生き抜くため、今から五百年程前の室町時代中頃に築いた城で、人口の集中する商業核のある明石川下流西岸の地に着目し、城と館を構え町を設けました。
城主明石氏の勢力伸長とともに、二度の枝吉城攻防戦など幾多の合戦を経験、天正十三年(1585)の国替えで但馬豊岡城(豊岡市京町神武山)に移った明石則実にかわり、最後の城主になった高山右近(高山重友)が船上城を新たに築き移ったことにより、一世紀半にわたる城の歴史を閉じています。

そして敷地内にある神本神社は、明石の初代藩主、小笠原忠正公時代の元和5年(1619)、領地を寄進され、元和7年(1621)2月、に「神本大明神」として祭祀されたことに始まります。
さかのぼれば、この森の城山は、弥生時代の「吉田遺跡」であり、中世から近世への過渡期には枝吉城となり、神社の境内地は城主明石氏の館跡で、周辺には武士や商人がそれぞれ堀を持つ居を構えた由緒ある史跡地でした。

お城の名残を感じるのは城跡碑くらいですが、広々とした敷地を歩くとうっすらと茂った緑の中にところどころ心地よい空間が広がり、歴史を感じれる場所だと思います。

枝吉城跡・神本神社へのアクセス

JR神戸線 西明石駅から神姫バスで「吉田」停留所下車。そこから約10分歩くと見えてきます。

吉田王塚古墳

吉田王塚古墳は上記の枝吉城跡から徒歩で行ける距離にある、全長約93mの前方後円墳です。
水をたたえた馬蹄形の周濠を持っており、欽明(きんめい)天皇の皇女、舎人姫王(とねりのひめおおきみ)の墓と言われていました。

「日本書紀」よると推古天皇11年(603)に、當摩王子(たぎまのみこ)が新羅に遠征する際、難波より出帆しますが、妃であった舎人姫王(とねりのひめおおきみ)が病死され、赤石の檜笠岡の上に葬られたと記録されております。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

しかし出土したハニワなどから舎人姫王の時代よりも150年以上も昔に造られたことが分かり、現在は舎人姫王の陵墓と指定せず、陵墓参考地として宮内庁が管理しております。

古墳自体は立ち入り禁止ですが、周囲が王塚公園なので周濠を隔てて傍観するだけだが濠が廻らされて良く原形が保たれた古墳で、のどかな雰囲気の公園施設となっています。
歴史を感じる前方後円墳の遺跡でもあり、のどかな空間を味わえるので神本神社から少し足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

吉田王塚古墳(王塚公園)へのアクセス

JR神戸線 西明石駅から神姫バスで「吉田」停留所下車。枝吉城跡から近いです。

目の前の「王塚台」の交差点を右に曲がってしばらくあるくと左手に見えてきます。

1つ隣の道筋のためちょっと分かりにくいかもしれませんが、せっかくなので立ち寄ってみてはいかがでしょう。

神出神社

神出神社(かんでじんじゃ)は神戸市西区、神出町にある雌岡山(めっこうさん)という小高い山の山頂にある神社です。

その雌岡山は平坦な神戸市西区で最も高い山で、標高は249m。
古代から神が鎮座する山として信仰されてきました。
牛頭天王を祀っていることから”天王山(てんのうさん)”とも呼ばれ、山頂からの眺望は、『神戸らしい眺望景観10選』にも選ばれています。

入り口の鳥居から山頂までは約1kmで、歩いて20分ほどの距離。健康のために登山する人が絶えず、毎朝登山会も組織されています。

そんな展望の素晴らしい山頂にある神出神社は
素盞鳴命(すさのおのみこと)と妻の奇稲田姫(くしなだひめ)、および大己貴命(おおなむちのみこと)を祭神としています。
後に、前2神の孫にあたるオオクニヌシノミコトから八百余の神々が生まれたことが、「神出」の由来とされています。

また明石を通る子午線の東経135度を通っており、天気の良い日では神出神社から淡路島や明石海峡大橋も見れたりします。

こちらは古くからパワースポットの名所とも言われており、対の雄岡山(おっこうさん)と並んで不思議な感覚に包まれる人もいるとか。

神出神社へのアクセス

神戸電鉄緑が丘駅からハイキングコースとして雄岡山ー雌岡山と進むのが一番良いでしょう。

山道になるので動きやすい服装にスニーカーが望ましいです。

さいごに

今回は西区の史跡の一部をご紹介しました。

王塚古墳の埋葬されている方やパワースポットと言われている神出神社のめっこうさんなど、摩訶不思議な土地でもある西区の歴史群でした。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 


-神戸市

Copyright© 兵庫の車窓から・・・観光名所やスポット・名産品などの情報ブログ! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.